本日は夏休みで、東北某件のハワイをテーマにしたプールで遊び、その近くの温泉に浸かり、心身ともにふやけていました。麻生太郎外相の出馬表明がありましたが、自民党総裁選の行方はすでに決しているため、のんびりさせてもらいました。


 ちなみに、郵政解散のあった昨年は、楽しみにしていた夏休みが吹き飛び、小泉純一郎首相のことを深く逆恨みしたことを告白します。

  

 というわけで、実はきょうはエントリをさぼろうかとも思ったのですが、そうもいきません。そこで、某与党の国会議員らに配られたある「回議書」を紹介することで、お茶を濁して勘弁していただきたいと思います。新聞業界に携わる者としては、身につまされる思いがする文書です。

  

 ■「平成18年度 下半期の機関紙購読推進について」

     内容

平成18年度の下半期活動について91011月の3カ月を強化月間とし、下記の4項目を柱に戦って参ります。ご検討をよろしくお願いします。

〔下半期のスローガン〕

○○新聞の大拡大で統一地方選・参院選の大勝利を!!

〔強化月間の設定〕

  91011月までの3カ月とする

〔各県本部の具体的な取り組み〕

  1、強化月刊中に全議員が年間実配数の目標を断固達成しよ 

    

  ①市民相談・地域サポート運動などと連動させ長期購

   読を目指そう

  ② 支部、分会で購読状況を把握し、休止読者などに

   購読の拡大をしよう

   地域の有力者、保守系支持者、企業等への拡大を

   しよう
  2、「分会一部増」を達成し、総支部、支部、分会で   
    有権者比1%を目指そう
       9~11月の強化月間を通じ「分会一部(6カ月以上の  
    購読)」の新規購読者を達成しよう。
       支部・分会で具体的な啓蒙部数の目標を設定し、
    支部交流・1日推進デー・議員とのペア訪問等工
    夫をしながら拡大をしよう
  3、 支部会等のあらゆる会合等で○○新聞を活用し、党勢拡

     につながる新聞拡大をしていこう 
       支部会等で身近な政治課題等を取り上げ学習をし
   ていこう
       常に○○新聞を持ちながら、日常の対話の話題に
    していこう
  4、総支部、支部の推進長の体制強化と県支部推進長会・

    支部推進長会、愛読者大会等の定例化をしていこ     

     
       女性議員、女性党員を総支部、支部、分会の正・
    副推進長に積極的に登用しよう
  ②     県、総支部で定期的な推進長会、愛読者大会の
    開催をしよう


 こういう体制が組めれば、産経ももっと部数が伸びていたんだろうなぁ、とうらやましく思います。でも決して、真似がしたいわけではありませんが。