明けましておめでとうございます。早速ですが、平成20年をいかに過ごすべきか。滞在先の東北某県で見学した某博物館(写真撮影可)で、展示物をみながら考えるヒントをもらいました。まずは、社会人なら一度は憧れる(?)というこの大人気の生き物の化石を見て…。

     

 どうですか、この堂々とした巨大な体躯と圧倒的な威容。痛みにも強く(鈍くて受けた傷に気付かないという説あり)、体長4メートルにもなるというこの生き物の正体はというと、これでした。

   

 正月早々、オオナマケモノの化石を見上げて思わず感動と感慨にふけってしまいましたが、この博物館では、もう一つの選択肢も展示物の中から見つけました。とにかく、四の五の言わずに汗水垂らして働けと…。

   

   

   

 さて、今年はどんな年になるでしょうか。我ながら、新年一発目のエントリがこんな薄い内容でいいのかという疑問もありますが、まあ本年も硬軟取り混ぜ、真剣に、かついい加減にこのブログを続けていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。