きょう、京都出張から帰りの電車内でふと中吊り広告を見上げ、思わず「上手い!」とうなってしまいました。これを見て、何となく、中国はやはり「礼の国」だなあなどと、つい中国を見る視線を和らげ、温かい気持ちになってしまう人が少なくないんじゃないかと。これは効果的だと感じました。ぜひ日本も、この手法は見習うべきだと。21世紀は今までに増して情報戦が重要であり、また、国民世論がすぐに政治に影響を与える時代なのだし。