先日の話ですが、山梨県の某教員から、私あてにファクスが届きました。内容は、6月23日の朝日新聞朝刊3面に掲載された自民、民主両党の参院議員会長の対談記事のコピーで、民主党の輿石東参院議員会長の次の言葉にアンダーラインが引いてありました。

 「私の政治信条は、ぶれない、逃げない、ウソつかない

 …私のブログにスタート時から訪問してくれているみなさんには、この言葉がどれほど天に唾するような厚顔無恥のセリフであるかを理解していただけることと思います。ファクスを送ってくれた教員の怒りが私にも即座に伝染しました。教員は、「闇献金のことを全国に知らしめたい」という趣旨のことも添えていましたが、私もそのことについて改めて思いを新たにした次第です。

 といっても、私が何にそんなに憤っているか、新しい読者のみなさんには分かりにくいと思いますので、本日は、輿石氏に関する過去エントリ20本を紹介します。もう読んだという方には申し訳ありませんが、是非知っておいてほしいことなのでご勘弁ください。興味を覚えた方に読んでいただければ幸いです。

 ■2006年
  ・6/13   命がけの告発と民主党1、同2、同3
  ・9/20   まったく懲りない輿石東・民主党参院議員会長
  ・9/23   証拠写真・山梨県教組の輿石氏支援選挙活動
  ・10/3   民主党と日教組と教育基本法
  ・10/13  しぶとい・民主党・輿石東氏の言行録
  ・10/14  続・証拠写真・山梨県教組の資金カンパ
  ・10/31  日教組出身議員とはどんな存在だろうか
  ・11/19  告知・山教組問題を追及する集会と輿石氏
  ・12/18  驚き・毎日が山梨県教組問題を取り上げている!
  ・12/19  朝日新聞山梨県版が伝える山梨県教組の実態

 ■2007年
  ・1/12   山梨県教組・元気に政治活動しています
  ・1/14   法令違反全開!?山梨県教組が個別訪問で投票依頼
  ・5/10   参院選・与党敗北で輿石東参院議長が誕生!?
  ・5/14   山梨県教組が着々と復権しつつあるようです(怒)
  ・5/20   山梨県教組の選挙活動はお墨付きをもらいました
  ・8/23   週刊新潮が書いた民主党・輿石東参院議員会長はこんな人

 ■2008年
  ・2/17   民主・輿石氏がやたらと意気盛んなのでちょっと昔の写真を
  ・6/11   図に乗っている輿石氏に覚えていてほしい文科省通知

 …こういう人が、「ネクスト副総理」だなどと持ち上げられ、この世の春を謳歌し、自分のことを「ぶれない、逃げない、ウソつかない」などと臆面もなく自賛しているのを見ると、本当にこの世の不条理を感じます。また、記者としての己の無力さ、ダメさ加減も。